スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人から電話!!?

こんにちは。今日はやたらと暑い日でしたね。

省エネとやらで職場ではクーラーの使用がまだ認められておりません。
そんな頭がボーっとする昼下がりに、「外国人から電話!」ってめちゃめちゃキョドってしまいました。

そもそも英語が得意な訳でもなく、電話の取次ぎぐらいならなんとかというレベルの私に電話なんて~

とりあえず何とか相手の用件を聞き取り、「OK! 」で締めくくりました(^^;
幸いにも毎日英語に触れる職場なため、この1年間でリスニングは格段に上達したと自負しています。(会話はさておき・・・)

言語というのは一朝一夕には上達しないですが、毎日積み重ねていくことが大切だなぁと実感した一日でした。


<実用英語ワンポイント>
未来の行動を表すときには、「will」や「be going to」を使用しますが、この2つの違いってよくわからないですよね。先輩からの受け売りなのですが、どうやら『可能性』に違いがあるみたいです。
「will」を使うよりも「be going to」の方が行動する可能性が高くなるため、ビジネス英語では「be going to」の方が好まれるそうです。


実は本日の外国人からの電話はレポート提出の催促だったのですが、その際に私は可能性を意識し、「I am going to submit this report as soon as I can finish.」と伝えました。相手の反応がいまいちだったので、伝えた気になっているだけかもしれませんが・・・

こうゆう微妙なニュアンスって学校では教えてくれないですよね。私も留学経験がある訳でもないので学ぶことだらけですが、役立ちそうな情報があったらどんどん書いていきたいと思っています。
スポンサーサイト
プロフィール

アトレイ

Author:アトレイ
はじめまして、アトレイです。外資系企業で経理をしながら税理士の資格を取得しようと日々奮闘しています。
昨年転職をしましたが、それまでは完全に理系路線を歩んできました。会計、税務、英語、エクセル・・・と学ぶことだらけの毎日を過ごしてます!!日々の学びはもちろん、勉強の工夫や効率的な時間の使い方などを共有できるブログにしたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。